« 久間元防衛相 疑惑の構図 | トップページ | 姿消したNOVA猿橋氏 背景に何が? »

2007年10月28日 (日)

家西議員 非情な厚生官僚に怒りと涙

民主党の家西悟議員は4歳のころ血友病と診断された。中学時代、関節内出血で入退院をくりかえし、学校にほとんど行けない日々だったという。

25日の参院厚生労働委員会。質問者の家西議員は「私は足が不自由なため座ったまま失礼します」と断った上で、語り始めた。しばらくの間、場内は静まり、家西議員の声だけが響いた。

「この写真を見てください。これは私が23歳のとき、全国血友病友の会の仲間達とともに当時の厚生省の母子衛生課に行き、課長と話をしている写真です」

1983年。血友病の治療を受けている人々の間に不安が広がっていた。その2年前に、アメリカでエイズが発生したからである。当時は外国の売血液を原料とした血液製剤を、加熱による不活化をしないまま治療に使用していた。

「血液製剤が危ないんじゃないかと心配し、安全な血液製剤の供給を求める要望書を出そうとしたが、母子衛生課長に血液製剤はこちらではないとつっぱねられた」

「要望書を受け取ってください」「いや受け取らない」と押し問答。最後に家西さんは「それならどこへ持って行けばいいのか」と聞いた。返ってきた答えはこうだ。

「自分たちで勉強して持って行け。なぜ私が答えなきゃいけないんだ」

家西さんたちはこの心を突き刺すような言葉を忘れることができない。

「このときたったひと言、1階の生物製剤課へ行きなさい、といってくれれば1500人の感染被害者を出さず、600人以上の仲間が命を失わずにすんだのです」

それから13年後、家西さんは国会のロビーにいた。総選挙で初当選を果たしたのだ。見覚えのある顔が近づいてきた。あのときの母子衛生課長だった。薬害エイズ事件で逮捕された保健医療局長、松村明仁氏の後任となり、家西さんに挨拶に来たのだ。

「私は日本のエイズ問題には一切関わっていない。これから一緒に勉強させてください」という。

家西さんはこう答えた。

「13年前の1983年8月15日、何をされてましたか。母子衛生課長ではなかったですか。私、お会いしてますよね。13年の間にお忘れですか。薬害エイズの問題に、いちばん最初に関わったのはあなたですよ」

厚生官僚の非情さ、人間味のなさをあらわす話である。

非加熱血液製剤の危険性が米国で明らかになってからも、厚生省はなんの対策もとらなかった。加熱製剤が開発された後も2年4ヶ月以上もの間、承認されず、非加熱製剤を使い続けたためにエイズの被害が拡大した。

この役所の対応の異常な遅さがいくつもの薬害問題を生んできた。血液製剤フィブリノゲンによるC型肝炎問題も同じだ。家西議員が「命のリスト」と呼ぶ418人のC型肝炎症例リストさえ、患者名を特定できるデータがありながら、本人に告知し治療を勧めることもなく、そのまま倉庫内に放置したのだ。

「阿曽沼慎司老健局長に質問通告したのに“担当を外れたからこの場に来たくない”と抵抗にあった。夜中2時、3時まで交渉したがダメだった。担当部署から異動したら関係ないといえるのですか」 

03年8月から阿曽沼慎司氏は医薬食品局長だった人物だ。02年のリスト入手当時、医薬局長だった宮島彰氏は退職しているため、現役厚労省幹部で一番、リストのことが分かるはずである。

厚労省は医療機関公表について、「無用な混乱が生じる」と激しく抵抗したといわれている。結局、阿曽沼局長は姿を見せなかった。

なぜ、厚労省はリストの個人名の特定を避け、7000近い医療機関の公表にも消極的だったのか。

「具体名が明らかになることで、自分達が責任追及されるのを恐れたからだ。明らかに被害者への告知に対する妨害行為といえる」。民主党の菅直人議員はそう指摘する。

舛添厚労相は「国民の命を守るのが一番の使命だ。不倶戴天の決意で取り組みたい」と語ったが、この日の家西議員の怒りと涙は、出席した幹部官僚の心に響いただろうか。

« 久間元防衛相 疑惑の構図 | トップページ | 姿消したNOVA猿橋氏 背景に何が? »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/8648154

この記事へのトラックバック一覧です: 家西議員 非情な厚生官僚に怒りと涙:

« 久間元防衛相 疑惑の構図 | トップページ | 姿消したNOVA猿橋氏 背景に何が? »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ