« 「失政による増税を許すな」と怒りの平蔵に、古賀親分の不敵な笑み | トップページ | 「おれより額賀だ」 冷たい現政権に守屋の私憤と公憤 »

2007年11月28日 (水)

守屋逮捕で、額賀疑惑「薮の中」

その宴席にいたのか、いないのか。昨年12月4日夜の額賀福志郎の行動は、いぜん「薮の中」だ。

今日、守屋武昌はおそらく検察に逮捕される。しかし、自民党大物政治家にまでは到達できないだろう。万が一、そのようなことがあれば福田内閣は潰れる。

それでも「真相」は暴き出さねばならない。米国のウオーターゲー ト事件、日本の田中金脈問題は、ジャーナリズムが白日のもとにさ らした。

国際研修交流協会という財団法人がある。秋山直紀氏の日米平和文化交流協会と似た名前だが、別の団体だ。東北電力会長、幕田圭一氏を理事長とし、その秘書的存在の金子奉義氏が専務理事をつとめ ている。

日米関係を専門とするヴァンダービルト大学教授、ジェームス・アワー氏がこの協会の招きで来日し、東海大学校友会館でのフォーラ ムで講演したのが昨年12月1日のことだ。

そして、12月4日に問題の宴席が、人形町の三つ星料亭「濱田家」で開かれた。ジェームス・アワー氏の慰労会という名目だった。

現在の財務大臣、額賀福志郎がこの場にいた、と証言しているのが 当時の防衛事務次官、守屋武昌だ。

国会での証人喚問以降、守屋と民主党議員との電話のやりとりでその夜の宴の一つのシーンが浮かび上がる。

舞台は濱田家の「雪の間」。主賓、ジェームス・アワーの隣に金子奉義、前の席に守屋が座り、幕田理事長、宮崎元伸も同席していた 。 宴席はほぼ予定通りの時刻に始まったが、額賀は遅れてやってきた。

金子は自分の席を額賀に譲り、アワーの隣に座らせた。当然の気遣いだった。アワー、額賀と守屋は向かい合う形になった。額賀は酒を飲みながらアワーと談笑していた。

この証言内容を真っ向から、額賀は否定している。彼の主張はこう だ。

午後6時過ぎから「ホテル西洋銀座」で家族、友人と食事したあと 、8時過ぎに平和文化交流協会会議室での安全保障に関する勉強会 に顔を出した。学識経験者、防衛省OBが参加し、平和文化交流協会 の秋山直紀もいた。「濱田家」には行っていない。

自民党は党をあげて額賀を擁護する作戦に打って出た。大島理森国対委員長がホテルの食事会でのデジカメ写真と勉強会を記録した CD-ROMを示し、「額賀氏が宴席に列席したことはありえない」と断言した。

しかし、額賀のホテルでの食事が午後6時から、写真撮影が7時5 1分、勉強会会場到着が8時13分。一方、濱田家でのアワー氏を 囲む宴席が6時30分から9時すぎまで開かれていたことを考える と、濱田家に行かなかった証拠にはならない。

不思議なのは、アワー氏の慰労会に出席したこと自体に、重大な問題はないはずなのに、額賀ほどの老練政治家がなぜ躍起になって否定し続けるのかということだ。久間のように「記憶はないけど、守屋君が言うのなら行ったかもしれんな」とでも、とぼけておけば民主党も追及しにくかったに違いない。

守屋証言が飛び出したあと、とっさに「やばい」と額賀の脳が判断 し、「全面否定」というリスクを冒したのではないだろうか。何が 、やばかったのか。常識的に考えるならば、宮崎との関係であろう 。日米防衛利権のフィクサー、秋山直紀と勉強会で一緒にいたこと は簡単に認めても、宮崎との関係を勘ぐられたくはなかった。

すでに、宮崎が米軍基地のグアム移転に関しても、利権あさりをし ようとしていた痕跡が明らかになっているが、それとともに普天間基地の名護市移設をめぐる年平均200億円の巨大な利権を彼が見過ごすとはとうてい思えない。

名護市のキャンプ・シュワブ沿岸部へ移設し、滑走路をV字形にするプランの張本人はかつての防衛庁長官、額賀である。いまだに地元との間で利権や環境をめぐってもめている計画だが、日米の合意はできており、額賀の所属する「平成研究会」は最大の推進派閥だ 。

宮崎が、山田洋行、あるいは内輪もめで退職後に設立した日本ミラ イズをこの巨大事業に何らかの形で参入させ、分け前にあずかるには、長年の盟友、守屋はともかく、額賀にも積極的にアプローチしたかったことだろう。

ただし、宮崎との関係が、1回のゴルフや「お車代」程度のものなら、額賀は何も恐れることはない。

「口利きや斡旋仲介で業者からカネをむしりとるのが仕事」という “大物政治屋”がいまだにゴロゴロしているのも事実である。額賀がそういう政治家なのかどうかは全く分からない。

守屋立件にあたって、検察がどういう絵を描いているのか。大きな構図かそれとも・・・。もし、接待をめぐる二人の贈収賄事件だけで片付けるのなら、「巨悪」は闇にひそみ続けることになる。

                             (一部敬称略)

« 「失政による増税を許すな」と怒りの平蔵に、古賀親分の不敵な笑み | トップページ | 「おれより額賀だ」 冷たい現政権に守屋の私憤と公憤 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/9152069

この記事へのトラックバック一覧です: 守屋逮捕で、額賀疑惑「薮の中」:

« 「失政による増税を許すな」と怒りの平蔵に、古賀親分の不敵な笑み | トップページ | 「おれより額賀だ」 冷たい現政権に守屋の私憤と公憤 »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ