« 掘ればまだある、霞ヶ関埋蔵金 | トップページ | 次期大統領指名、プーチン企業帝国の野望 »

2007年12月11日 (火)

国交省 天下り法人随意契約のカラクリ

民主党の前原誠司といえば、海上給油に関する反小沢的言動で話題になることが多い。防衛問題に造詣が深いことでも知られる。

余談だが、つい最近、日米平和・文化交流協会の理事をやめ、秋山直紀との関係を問われても、話をそらしている。

もっとも、彼が防衛省に影響力を持っているかというと、そうは思えない。だから利権疑惑へのかかわりはないだろう。

最近は、随意契約問題を盛んに国会やマスコミで取り上げている。彼のターゲットは国土交通省だ。

国交省は随意契約で天下り先の公益法人に事業を発注。その公益法人は受注した仕事を、民間会社に“出向職員”の形で事実上、下請けさせている。

国交省には東北、関東、北陸、中部、近畿、中国、四国、九州の8ヶ所に整備局があり、それぞれが天下り先の公益法人をかかえている。関東建設弘済会、近畿建設協会など、いずれの法人も「建設弘済会」あるいは「建設協会」をつけた名称だ。

定款をみると、 建設事業のための広報活動、研究会・講演会の開催、業務の受託、印刷物の刊行、国交省退職者互助年金などが事業内容とされているが、「こんな法人必要なの?」というのが正直な感想だ。

常勤役員のほぼ全員が国交省幹部のOBという典型的な天下り法人である。もちろん、一般職員にもOBがいっぱいいるだろう。

前原が驚いた随意契約のカラクリから話をはじめることにしたい。

昨年2月、前原は衆院予算委員会で、国交省がこれら公益法人に全て随意契約で仕事を発注し、民間が締め出されていることを指摘、政府に改善を促した。

政府はこれに対応し、昨年6月「公益法人も原則、随意契約を禁ず」というルールを関係省庁連絡会議で取り決めた。

そこで国交省は「特命随意契約」というものを編み出した。「平成17年度まではすべて特命随意契約でしたが、19年度からすべて競争性のある契約方式になりました」と報告してきたのだ。あやうく、前原もごまかされそうになった。

よく調べてみると、「特命随意契約」「企画競争」「公募手続」「競争入札」の4つの分類をつくり、17年度に730億円だった特命随意契約をゼロにしていた。しかし、企画競争、公募手続には、従事できる技術者として「公共事業の発注者として三年以上実務実績がある人」という条件をつけていた。民間業者はどこも応募できず、事実上、随意契約と同じだった。

結局、19年度は576億円が「企画競争」「公募手続」という新たな手口の随意契約となり、153億円を「競争入札」により契約した。これらの契約総額のうち96.3%を公益法人が受注したという。

そして、見過ごせない問題はほかにもある。

これら8法人の職員は合わせて7990人。うち4414人が正規職員で、あとの3576人は民間の建設関連会社などからの出向者である。

ほとんどの従業員を出向させている某社の社長は「実際は弘済会の仕事をもらうのが目的。この仕事がなくなると会社がつぶれる」と語る。
 
別のコンサルタント会社も、「うちは天下りを受け入れることができない小さな会社。自前で国の仕事は取れない。弘済会への出向しか生き残る道はない」と苦しい胸の内を明かす。

国との随意契約で、放っておいても売上があり、新聞を読むのが仕事のような天下り役員と、のんびりした正規職員、その一方で、過酷な労働を強いられる民間からの出向職員のとんでもない格差が、以上の話から浮かび上がる。

こうした実態は国交省だけの問題ではない。ちなみに、各省が所管する4576法人に計2万7882人が天下りし、うち役員は1万1888人。補助金・契約額は2006年上半期だけで5兆9200億円にのぼっている。

天下りと随意契約はセットである。独立行政法人、公益法人といった官僚OB天国に、いつまでも血税を垂れ流してはいけない。

« 掘ればまだある、霞ヶ関埋蔵金 | トップページ | 次期大統領指名、プーチン企業帝国の野望 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/9349331

この記事へのトラックバック一覧です: 国交省 天下り法人随意契約のカラクリ:

» 儲かる情報レビュー(改訂版)FX投資、アフィリエイト、健康 [儲かる情報レビュー(改訂版)]
脳内メーカー、FX投資、アフィリエイト、美容、ダイエット 、幼児教育、フィットネス、整形等 [続きを読む]

» うちのさんしまい [うちのさんしまい]
うちのさんしまい・うちの3姉妹・うちの三姉妹 [続きを読む]

« 掘ればまだある、霞ヶ関埋蔵金 | トップページ | 次期大統領指名、プーチン企業帝国の野望 »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ