« ゼネコンと裏社会、シャープ工場建設でのぞかせた日本の一断面 | トップページ | 橋下を当選させた、たかじんと大阪のおばちゃん »

2008年1月25日 (金)

コンクリートで固められた?大江議員のオツムのなか

「今日までのこの和歌山県の経済を支えてきたのは公共事業なんです。和歌山県の人口の五分の一にあたる二十万余りの人がこの公共事業で生活をしている」

進取の気風に富む、和歌山の方々には失礼千万な言い方ではないだろうか。ガソリン税問題でいま話題の民主党参院議員、大江康弘氏が和歌山県議だった平成11年9月、県議会で放った発言である。

彼がこのとき、何を主張したかったのか。国の通達に従って、公共事業の競争入札から「最低制限価格制度」を撤廃するのは「けしからん」ということだった。最低制限価格を下回る入札者に落札させず、落札額を高く維持し、土木建設業者の収入を増やそうという悪習の温存を主張したわけである。

そして「土木建設業で一年平均1,300億円の公共事業を我々は提供してきたんです」と、あたかも自分たちが事業費を供給しているように言い、さらには「あなた方は今まで、知事および大臣の許可を与えて6,674の業者を産んできたんです。産んだら責任をとりなさいよ」と県を追及する。この人のオツムはどのような構造をしているのか、よく分からない。

大江氏はお金持ちの子弟が通う芦屋大学を卒業し、父のあとをついで和歌山県議を6期つとめたあと、2001年、小沢一郎率いる自由党から参院選に出馬し初当選した。“小沢チルドレン”だったはずなのに、自由党と民主党が合流したあとは旧民社党系の川端グループに所属。親台湾、反中国・韓国の姿勢を鮮明にし、しだいにアンチ小沢に転じていく。

民主党代表に就いた小沢氏を「政策が社民、共産と変わらない。民主党が政権をとったら一週間で日本は終わりだ」と講演会でこきおろしておきながら、昨年の参院選ではちゃっかり民主党の比例候補として当選している。自説を通すのなら、自民党から出るのが当然である。党に逆らう人物を公認する民主党も情けない。

案の定、3月末で期限が切れる道路特定財源のガソリン暫定税率について、党が廃止の方針を決めているにも関わらず、大江氏は他の同僚議員二人とともに23日の「道路特定財源堅持を求める都道府県議総決起大会」に参加した。

「決起大会」で大江議員は万来の拍手を浴び、「皆さんにご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。わが党の政策は間違っている」とあいさつした。代表代行の菅直人が「大江議員は比例代表で当選している。もしそういう行動をとられるつもりならば、議席を民主党に戻すのが筋だ」と批判すると、「今の段階で議席を返せと言う資格があるのか。謝罪要求をしたい」と反発したという。

つまりは、大江議員にとって、民主党が政権を取ろうがとるまいがどうでもよいのだろう。公共事業を地元に提供したいという一心なのだ。それができなければ県民が食っていけないと信じている。県会議員当時と全く変わっていないようだ。

しかし、これでは、永遠に国は巨額の公共投資を続けなければならない。建設関係業者は、全国では56万もあり、430万人がこの仕事に従事している。アメリカの国土の25分の1しかない日本でアメリカの数十倍の資金を投入して公共事業をやってきた。そのために業者が増えすぎ、公共工事減少の時代に順応できないのだ。

国民は全国の公共工事で食べている人たちのために、これからもせっせと稼いで、納税しなければならないことになる。

日本の豊かで美しい自然はさらに切り裂かれて、無用なトンネルや高速道路などがいつまでも増え続け、コンクリートで固められた建造物だらけの無機質な国ができあがるだろう。そして人々はますます、建物や乗り物の中にこもり、テレビや携帯電話から提供される娯楽を、人生の喜びと勘違いするだろう。

何でも国に頼り、何かがあると国のせいにする。そういう国民の卑しい意識が、規制で会社や人をがんじがらめにする「霞ヶ関」をつくり、大江議員のような多くの利益誘導型政治家を生む。われわれは「清貧」という美しい日本語に導かれて変わらなければならない。

« ゼネコンと裏社会、シャープ工場建設でのぞかせた日本の一断面 | トップページ | 橋下を当選させた、たかじんと大阪のおばちゃん »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/10069189

この記事へのトラックバック一覧です: コンクリートで固められた?大江議員のオツムのなか:

« ゼネコンと裏社会、シャープ工場建設でのぞかせた日本の一断面 | トップページ | 橋下を当選させた、たかじんと大阪のおばちゃん »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ