« 「道路」一般財源化を!片山前知事の声を聞け | トップページ | 道路財源、悪質なごまかし露呈 »

2008年2月 5日 (火)

新型インフル1日10万人入院、厚労省推計

 昨日の参院予算委で新型インフルエンザの問題が取り上げられた。
 日本では幸い、いまのところ、鳥インフルエンザによる死亡者が出ていないためか、行政の対応も、マスコミの報道も、きわめて切迫感が乏しい。実はこれこそがいまの世界が直面する最も危険で、かつ深刻な問題なのである。そこで、12月13日の当ブログに続き、再び書いておきたい。

 インドネシアでは昨年、鳥インフルエンザで101人が死亡している。中国では昨年12月、24歳の男性が死亡、その父親も発症し、中国で初めて「人から人」への感染が確認された。幸いパンデミック(世界的大流行)につながる、「ヒト型」(新型)への遺伝子変異はなかった。

 しかし、中国の例のように家族間で移るという状況は、新型インフルエンザが発生する時期が迫っていることを告げている。

 すでに、世界の先進企業ではパンデミックになったときを想定して、事業継続計画を立てているようだ。パンデミックが起こると、業務への影響が18ヶ月続き、最初の90~180日はマヒ状態に陥るといわれる。しかもグローバルな時代にあって、世界のどの地域も安全ということはない。そこで、ある会社では、半数の社員で3ヶ月間、事業継続のためどうしても必要な業務を遂行するための対策を急ピッチで進めているという。一般的で簡単な例では、テレビ会議をいまから日常化してくことなどもあろう。実際にパンデミックになってからでは間に合わないのだ。

 前置きは以上にして、参院予算委の質疑である。民主党の櫻井充議員は医師として、鳥インフルエンザの脅威を次のように説明した。

 「普通のインフルエンザウイルスは一般気道か消化管で止まるが、鳥インフルのウイルスは全身にまわり、脳症などを引き起こす。インドネシアの死亡率は81%であり、一番重い感染症エボラ出血熱の88%に匹敵するものだ」

 厚生省では、パンデミックが起こったら、日本では2500万人が感染し、死亡者65万人と推計している。1918年から翌19年にかけ猛威をふるったスペイン風邪を参考にして算出した数字だ。

 この数字について櫻井議員は「強力型ウイルスで感染すると宿主である人間が死ねば、ウイルスも死滅する。だから、感染者それほどでもないという考えがある。しかし潜伏期間が何日かあり、その間に満員電車などで空気感染、飛沫感染する。はたして、強力型ウイルスを封じ込められるのか。かなりむずかしい」と指摘し、厚生省の試算が甘い可能性を示唆した。

 そのうえで、厚労省がどのような状況を想定し、対策をとろうとしているのかを質問した。

 これに対する西山健康局長の答弁はこうだ。「類推だが最大2500万人が医療機関を受診し、1日あたり最大10万人の入院患者があると推計している。感染症病床、結核病床、一般病床のほか 公的研修施設 宿泊施設を利用する計画で準備を進めている」 

 1日10万人もの入院患者を収容できる施設数やベッド数、それに対応する医師や看護師を本当に確保できるのだろうか。しかも、事前に治療施設を決めておかねば、大混乱に陥るだろう。

 櫻井議員はさらに、治療薬の問題にも話を進めた。タミフルが新型に効果があるかどうかは疑わしい。いまのところワクチン接種が、最も期待される治療法であろう。注射器や針のストックがあるのか。ワクチンが迅速に全国の医師の手に渡って使えるようにできるのか。

 この点について、舛添厚労相は「ワクチンも、これからの想定によりけりだが、万全の体制とるつもりだ」と答えたが、パンデミックへの準備が必ずしも十分ではないことをうかがわせた。

 いま、つくられているワクチンはベトナムで流行した鳥インフルエンザA/H5N1亜型のウイルスをもとにつくられた「プレパンデミックワクチン」である。新型に対応するワクチンは、それが現実に発生してからでないとつくれないし、製造には最低6ヶ月はかかる。「プレパンデミックワクチン」は基礎免疫をつけるのに有効ではないかとされているだけなのだ。

 グローバル時代の新型インフルエンザは人類がはじめて経験する脅威である。世界にはりめぐらされた航空機ネットワークはウイルスをあっという間にで国から国へ拡散させる恐れがある。新型インフルエンザが発生したエリアだけに、瞬時にウイルスを封じ込める手段はないものだろうか。

« 「道路」一般財源化を!片山前知事の声を聞け | トップページ | 道路財源、悪質なごまかし露呈 »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/10270220

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフル1日10万人入院、厚労省推計:

« 「道路」一般財源化を!片山前知事の声を聞け | トップページ | 道路財源、悪質なごまかし露呈 »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ