« 元建設次官のかけもち天下り、公益7法人 | トップページ | 道路官僚の謀略 中期計画に旧データ使用 »

2008年2月13日 (水)

用心せよ!オバマにしのびよる?危険な足音

アメリカから日本に初めて衛星中継の電波が流れ込んだその日、1963年11月22日。日本人が目撃したのは信じがたい映像だった。

米テキサス州ダラスの目抜き通りを、時の米大統領、ジョン・F・ケネディがジャクリーン夫人とともにオープンカーでパレード中、頭に銃弾を受け、死亡した。

その第一報を必死に伝えたNHKアナウンサーがタレント、石田純一の父、石田武だった。通信衛星テルスター1号によって中継された不鮮明な白黒画像だったが、中学生だった僕の記憶に、大統領が病院に運び込まれたときの様子や、犯人とされたオズワルドも事件の2日後、マフィアの一員に射殺された、その瞬間の映像がおぼろげながら残っている。

社会党委員長、浅沼稲次郎が演説中、突然壇上に駆け上った右翼少年に刺されて殺された瞬間をテレビで見たときもショックを受けたが、世界最強の国家、アメリカの大統領が銃弾に倒れるというのは想像を絶する出来事だった。

1968年には、その弟で、元司法長官、ロバート・ケネディが民主党の大統領候補指名選挙のキャンペーン中、銃撃を受けて暗殺され、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者、マーティン・ルーサー・キング牧師が、遊説活動中、テネシー州メンフィスで白人男性に撃たれ、最期を遂げた。

3人とも戦後のアメリカを代表する期待のリーダーだった。国民的人気の高さと暗殺の危険度は比例するのでは・・・。そんな不安を拭い去れない米国人は今も多いのではないだろうか。

米大統領選の候補指名争いで、本命のヒラリー・クリントンをしのぐ支持を集め、勢いを増すバラック・オバマについて、2007年度ノーベル文学賞受賞者、英国の女性作家ドリス・レッシングが不気味なコメントをし、オバマびいきの米国民の心を揺さぶっている。

レッシング女史いわく。「黒人の大統領として彼は長くは続かないわよ。殺されてしまう」。クリントンが大統領、オバマが副大統領の候補としてコンビを組んだほうがいい、と考えているらしい。

しかしこれは、余計なお世話である。何の根拠があるのか知らないが、「アメリカを変えたい」という人々の気持ちに冷や水を浴びせる勝手な意見としか思えない。

ただし、銃社会であるアメリカの地下水脈を、「暗殺者たちの足音」が通奏低音のように流れていることは、自覚し、用心しておく必要があるだろう。警備体制を強化するに越したことはない。

オバマはケニア人と白人との混血で、白人の支持者も数多いが、容貌はアフリカ系に近い。白人至上主義の信奉者や団体がいまだに生きながらえているのもアメリカの抱える現実だ。

しかし、あるテレビ局のインタビューに答えていたアフリカ系市民のように「オバマが大統領になったら暗殺されるから、オバマには投票しない」などと、くれぐれも考えないように。オバマのためを思うなら、彼の夢の実現に力を貸すべきであろう。オバマ自身が果敢に挑戦しているのだから。

« 元建設次官のかけもち天下り、公益7法人 | トップページ | 道路官僚の謀略 中期計画に旧データ使用 »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 上記3人は、煙たがる人間により殺人されています。ケネディ兄弟については、かなりの恨みをマフィアからもたれていました。マフィアと組んでいて裏切ったわけですから。ケネディ家は、華やかな表舞台とは別の汚い裏舞台があるので一緒にするのはどうかと思ってしまいます。

 キング牧師は、不利益を被る団体、業種から消されたのでしょう。

 ジョン・レノンは、有名人であったため精神病の患者に殺害されました。

 有名人プラス権力者は、暗殺される確率が高いようです。リスクを犯して暗殺するよりも、もっと大きい代償が得られるからなのでしょう。

 オバマ氏は、カリスマ性がありますからね。クリントン氏だと共和党には、勝てないという分析もありますし。

日本の政治家も暴力団との関係が根深いようでござるな。小泉某は父の時代から稲川だが、ケネディのように恨まれるようなことはしていない。和をもって尊しじゃ。大和魂が生きておる。ところで、マリリン・モンローはマフィアがらみの女だったのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/10484909

この記事へのトラックバック一覧です: 用心せよ!オバマにしのびよる?危険な足音:

« 元建設次官のかけもち天下り、公益7法人 | トップページ | 道路官僚の謀略 中期計画に旧データ使用 »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ