« 経団連は環境抵抗勢力の汚名を返上せよ | トップページ | 自衛隊輸送機見送りの顛末から見えるもの »

2008年5月29日 (木)

死に至る「官僚組織病」の“処方箋”、衆院通過へ

作家・堺屋太一氏は5月26日の産経新聞正論欄で、日本の官僚機構は「死に至る病」にかかっている、と書いている。

年功による人事。国家ではなく仲間に貢献した者の出世。仲間に不都合な情報の秘匿や操作。これが「組織の共同体化」という病状だ。

高度成長時代、規格大量生産の確立に成功し、日本の官僚は優秀だといわれた。その成功体験から抜け切ることができず、時代の変化に対応できていない。この症状も深刻である。

こうした組織は民間なら確実に倒産する。ところが、“日の丸会社”は潰れないからよけい始末が悪い。ゼロから出直すことができないのである。

こういう組織病の処方箋として、国会に提出された国家公務員法改革基本法案が28日、衆院内閣委員会で可決された。自民党内反対派の動きや、民主党との意見の食い違いで今国会での成立は難しいと思われたが、「公務員改革つぶし」と世論の批判を浴びたくない福田首相、民主党の思惑が一致し、互いに歩み寄ったかっこうだ。

さて、この法案が成立すれば、どのような変化が期待できるのか。

最も重要なのは内閣人事局をつくり、幹部公務員を一元管理することによって、省庁横断的な幹部の交流人事ができ、民間や学会からも適材を登用できるということだ。省益重視のキャリアだけが出世できる悪弊を断ち切るネライもある。

政府案では幹部候補者の原案を各省庁が作成することになっていたが、民主党に譲歩して、官房長官が名簿をつくることになった。修正前の政府原案に近い形だ。

ただ、官僚的思考にとらわれる官房長官が名簿を作成し、官僚の言いなりになる大臣が任免するとすれば、実質的には各省庁の意見を反映して形骸化されかねない。したがって、官房長官や各大臣の運用しだいという側面も否定できないだろう。

実は、もうひとつ重要な改革の柱があった。これまで「官僚内閣制」と揶揄されてきた日本型民主主義を、真の「議院内閣制」に戻すための仕組みづくりだ。

政府案では新設する「政務専門官」以外の官僚が国会議員に接触することを制限する内容だった。これには自民党の族議員が反対し、一時は法案審議そのものを棚上げするかに見えた。結局、「情報収集に支障が出る」とする民主党の反対意見が思わぬ援軍となり、接触制限はなくなった。

その代わり接触時の話の内容を記録し公開するという制約がつけられた。ただし、この実効性には衆院内閣委員会でも疑問の声が上がった。具体的な記録、公開のやり方まで検討する時間がないまま、修正案が作成された印象が強い。

ともすれば、官僚はときの内閣や大臣が意のままにならない場合、族議員に省の考えをふれまわる。いわゆる“根回し”だ。このため、省庁への“口利き”を“メシのタネ”とする族議員らが自民党部会で官僚寄りの結論を出し、内閣の政策をつぶすというケースが目立つ。

その対策としての接触制限だった。これには赤信号がともったといわざるを得ない。

もちろん、内閣人事局の一元管理が有効に稼動すれば、タテ割り行政や省益重視の「官僚内閣制」にくさびが打ち込まれることになるが、族議員との関係という点では課題が残る。政・官・業の「鉄のトライアングル」が解消されるかどうかは不透明だ。

今回の法案可決はあくまで公務員制度改革の第1歩と考えるべきであろう。法の抜け穴をついて、実質的な権限を保ち続けるテクニックを、官僚は明治以来の中央集権で身につけている。

法律ができたからといって安心していたら、彼らはもっと恐るべき官僚組織増殖の方法をいつの間にか編み出しているかも知れないのだ。

« 経団連は環境抵抗勢力の汚名を返上せよ | トップページ | 自衛隊輸送機見送りの顛末から見えるもの »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/21256208

この記事へのトラックバック一覧です: 死に至る「官僚組織病」の“処方箋”、衆院通過へ:

» おすすめのエステジェンヌ超音波美容器ソニックシェイプeh2432情報を案内/ビューティーきれいナビ [エステジェンヌ超音波美容器ソニックシェイプeh2432についてのオススメ情報です]
お得なエステジェンヌ超音波美容器ソニックシェイプeh2432を見よう! [続きを読む]

» 借金の悩みを抱えている方、自分一人で悩みを抱えないで司法書士に相談しませんか? [借金返済の悩み解決.com]
借金問題を法律家と経営コンサルタントの知識を使い解決する方法をインターネットで初公開します。 [続きを読む]

» インプラント [インプラント]
インプラントにかかる費用は健康保険が適用されない自由診療のため、医療機関によってばらつきがありますが、上部構造を決めて一本のインプラントでおよそ30万〜50万前後が基準になってきます。 ただし、上部構造などをどの程度に審美的につくるかや、各種審査法・治療法・オプション手術などの有無などによってさらに費用も違ってきます。 ... [続きを読む]

» ◆加藤ローサ◆都内ラブホテルでの密会現場映像流出!! [加藤ローサ 画像 水着 ブログ 赤西仁 密会現場映像流出]
赤西仁が足しげく加藤ローサの自宅を頻繁に訪れる姿が目撃。加藤ローサ都内ラブホテルでの密会現場映像流出!! [続きを読む]

« 経団連は環境抵抗勢力の汚名を返上せよ | トップページ | 自衛隊輸送機見送りの顛末から見えるもの »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ