« 橋下知事は国の淀川水系ダムに「ノー」を突きつけよ | トップページ | キム・ジョン“ヒル”は日本を見捨てた »

2008年6月23日 (月)

「七夕会」は主計局OBの天下り斡旋組織か

財務省主計局OBたちが密かにつくっている会がある。「七夕会」というそうだ。民主党の長妻昭はこの会について財務省に問い合わせた。

「七夕会というのは何ですか。最強の天下り先紹介の機関ではないのですか」

最初、財務省は会の存在そのものを否定したという。しかし、執拗に迫る長妻にしぶしぶながら回答してきた。「平成17年7月現在の数字で379人の会員がいるようだが、OBの私的な団体なので中身は分からない」ということだった。

この話は22日のフジテレビ「報道2001」で紹介された。長妻らとともに出演した財務省OB、高橋洋一もこの団体については知らなかったようだ。

霞ヶ関の頂上に君臨し、国家予算を牛耳る財務省は日本の権力の象徴といえる組織である。なかでも、予算編成権を握る主計局は特別だ。カネを配分する人間は、心の中では、配分される側を見下しがちになる。

予算折衝で、主計官(課長クラス)は各省の事務次官を相手にする。主査(課長補佐クラス)の相手は、各省庁の課長だ。他省の上位官僚と対等に話ができるのはここぐらいだろう。主計官や主査はキャリアで、「東大法学部でなければ人にあらず」という“選民”意識で頭は満たされている。

ところが、主計局にもノンキャリアの職員が大勢いる。主査にもなれずに定年を迎える人がほとんどだ。

「大蔵省」時代に退官したある主計局OBに、「七夕会」のことを聞いてみると、意外にすんなり教えてくれた。

この会は、「主計局ノンキャリア」の天下り連帯組織だという。キャリアは退官しても引く手あまただが、ノンキャリアはそうはいかない。

予算編成という激務に耐えれるよう「退職後から葬式まで」面倒をみる「人生丸ごと主計局」の仕組みをつくる必要があった、という。

主計局一族なら、本人が望めば、退職後何年たっても、再就職の斡旋をしてくれるというわけだ。庁舎の仮眠室にともに連泊し予算の原案をつくった仲間たち、という“戦友意識”も強いのだろう。

会の誕生日が昭和27年7月7日だったことから「七夕会」と名づけられた。先輩たちの再就職の世話には現役の総務課長があたる。課長はキャリアながらいわば“事務局”として会員になるのが慣例だ。

定期的に開かれる懇親会は、いつも会員の大半が集まる盛況ぶりで、歴代の幹部はもちろん、現役の次官や主計局長らもはせ参じるらしい。

長妻が国会で追及した「居酒屋タクシー」問題で、町村官房長官は財務省の一人の官僚がタクシー運転手から187万5000円のキックバックを受け取っていたことを認めた。

これも主計局のツワモノである。5年間で750回、埼玉までタクシーで帰宅。1回2万5000円の運賃で、毎回2000~3000円を受け取っていたという。

兆や億という単位の予算を分配している役回りの人にしては、みみっちい話ではある。

ただ、日頃大きなことを言っている人間ほどケチであることは経験上感じることが多い。国のカネや金持ちのフトコロを当てにしている人は、とかく大風呂敷を広げたがるものだ。

財務省だけではない。外務省も、経産省も、国交省もそうとう浮世離れしている。税金は自分たちのカネだという錯覚と、「特別扱いされてしかるべき」というお上意識は、もはや「死に至る病」と形容されても反論できまい。

「七夕会」は一般世間に同化するのを拒み、“主計局共同体”にいつまでも安住したいという共通心理で続いているのだろうか。それにしても、生涯、主計局のワクから飛び出さない人生によく飽きがこないものだと感心するばかりだ。

                       (敬称略)

Blogbanner2人気ブログランキングへ


« 橋下知事は国の淀川水系ダムに「ノー」を突きつけよ | トップページ | キム・ジョン“ヒル”は日本を見捨てた »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/21832111

この記事へのトラックバック一覧です: 「七夕会」は主計局OBの天下り斡旋組織か:

» 【2ch】今後のフリーチベット運動の主なスケジュール【mixi】 [帝国ブログ]
【Tibet】今後のチベットオフの抗議行動を考える7 http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214144255/ 今後のフリチベ関連スケジュールもこのスレにありました。 全国各地でしかも同時多発的に行われているので、 全てを把握するのは容易ではありません。 ですのでこの様な行動計画表を作成してくださると助かります。 一応、元のレスに補足して情報の挿入や削除してありますが かなり多いので不完全であり、確認したものだけです。... [続きを読む]

« 橋下知事は国の淀川水系ダムに「ノー」を突きつけよ | トップページ | キム・ジョン“ヒル”は日本を見捨てた »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ