« 森喜朗と麻生太郎、真夏の「怪談」 | トップページ | 政界をめざした元エリート官僚が沖縄の海で最後に想ったことは »

2008年8月 6日 (水)

あらためて問う、原爆投下の目的

原爆の日がことしもめぐってきた。われわれ日本人は戦後の歴史教育によって、アメリカが犯した世界史上最悪の大量虐殺でさえ、もとはといえば大陸を侵略した日本のせいだと思い込まされてきた。

だから「原爆投下は仕方がなかった」と発言したおかしな元防衛大臣もいた。

「なぜ原爆を投下したのか」という率直な疑問への、米国側の明確な回答は、いまだ封印されたままである。

原爆投下直前の状況を振り返ってみたい。1945年5月、ドイツが無条件降伏し7月17日から8月2日まで連合国首脳によるポツダム会談が開かれた。

「日本の降伏も間近」との見通しのなか、7月26日、日本に対し13条の勧告が発せられた。いわゆるポツダム宣言だ。

ロスアラモス国立研究所がマンハッタン計画にもとづき原爆を開発し、実験に成功したのが7月16日。その翌日から始まったポツダム会談の最中、ひそかに米大統領トルーマンに原爆実験の成功が伝えられた。このとき、トルーマンは英首相チャーチルに「日本への原爆投下」を告げたたといわれている。すでに、ハラは決まっていたのだ。

日本の降伏は時間の問題とわかっていながら、なぜあえて原爆を落としたのか。米側の言い分は、投下後のトルーマンの以下の声明に尽きる。

「われわれは戦争の苦しみを早く打ち切るために、また数千万人のアメリカの若者の生命を救うために原子爆弾を使用した」

いまでも多くのアメリカ人が、トルーマンの説明を信じ、「原爆を使ったから戦争が終わった」と語る。

たしかに、ポツダム宣言に対する、日本政府の対応の遅れもあった。宣言に国体護持(天皇制の維持)への言及がなく、政府内の意見がまとまらなかったのだ。「笑止、対日降伏條件」(7月28日読売)など、新聞論調がいぜん強硬であったこともある。

それにしても、前述のトルーマンの声明は納得できるものではない。「数千万人の若者」を殺戮する力が日本軍のどこにあったというのか。詭弁であることは明らかだ。

ポツダム会議で、チャーチルに原爆投下を予告したというのは事実だろう。当時の日本の国家予算を上回る巨額の開発費をかけたマンハッタン計画の成果を試すことは規定の方針であったに違いない。

なぜなら、米国は戦争後の戦略を考えていたからである。核兵器の威力を世界に示すことができれば、世界の覇権を握ることができる。ソ連に対する圧倒的優位な立場が確保され、戦後処理の交渉も有利に運べる。

ヒロシマ、ナガサキを、アメリカの強大さを示す「核実験ショー」の場としたことはほとんど疑う余地がない。

日本はヒロシマ、ナガサキの原爆忌のあと、8月15日に終戦記念日を迎える。この機会に、日米開戦にまつわる話も一つ取り上げたい。

日米開戦直前、対日最後通牒といわれる「ハルノート」を書いたのは実はハル国務長官ではなく、ハリー・ホワイト財務省次官補だったといわれる。ハルの書いたものは穏健な内容であり、中国の蒋介石夫人、宋美齢と親しかったルーズベルトは、日本が受け入れられるはずのない強硬なホワイト案を採用した。

ハリー・ホワイトは、1948年の下院非米活動委員会において、コミンテルンのメンバーがアメリカ政府内のソ連諜報網を告発したさい、ソ連のスパイだと名指しされた。その後、米陸軍ソ連暗号解読資料によってそれが裏づけされている。

日中戦争、日米戦争には、中国から米国政治家へのワイロ攻勢、コミンテルンの暗躍など、さまざまな要素が絡んでいたことをあらためて認識しておきたい。

今日は、ひたすら広島の原爆で犠牲になった人々の魂が安らかであるよう祈るばかりである。

Blogbanner2人気ブログランキングへ


« 森喜朗と麻生太郎、真夏の「怪談」 | トップページ | 政界をめざした元エリート官僚が沖縄の海で最後に想ったことは »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/22819754

この記事へのトラックバック一覧です: あらためて問う、原爆投下の目的:

» 中国筋の評判軍隊 [いけてる靴!!]
AVIREX U.S.A ミリタリーブーツ CONBAT AV2000 KAH COMO 米国政府が進めている過激な民営化政策を逆転させない限り、米国の戦争機械は必然的に私営軍隊に依存しつづける。実際、戦争の人的コストをできるだけアウトソーシングすることは、戦争を推進する米... [続きを読む]

» 原爆忌…悲劇は今も [壺中山紫庵]
 広島では8月6日、長崎では9日が「原爆忌」である。秋の季語だというが、そんなこ [続きを読む]

» 原爆開発:女性科学者が初来日 原爆ドームで絶句 [ソーシャルニュース:PixNews]
↓こっちも併せて読んでください http://shopworld.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_ab4a.html [続きを読む]

» 8/8北京五輪開催以降のフリーチベットな「けしからん」動き [帝国ブログ]
※ただ今IEだと右側の表示がおかしいです。 いよいよ五輪開催も押し迫り悪い意味でも盛り上がって参りました。 五輪開会式に向け関連情報です。 ウイグルで独立派により警官複数人死亡というニュースも流れていますな。 どうにも暴動の類は中国全土で収まらない様子。 こちらでロイター報を訳してくださっています。 米流時評 : 速報!新彊ウイグルで公安警察襲撃テロ、警官16名死亡!! http://beiryu2.exblog.jp/8392972 >五輪最大の脅威は東トルキスタン過激派 ... [続きを読む]

» 私書箱 [私書箱]
激安!池袋の私書箱新規オープンです [続きを読む]

« 森喜朗と麻生太郎、真夏の「怪談」 | トップページ | 政界をめざした元エリート官僚が沖縄の海で最後に想ったことは »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ