« 宮崎か国政か、自民のラブコールに揺れる東国原英夫 | トップページ | 道路予算削減に麻生首相は消極姿勢 »

2008年10月 7日 (火)

自民の攻勢に水を差した山本拓の「JCお仲間」発言

史上最悪の国会論戦ではなかっただろうか。6日の衆院予算委。国民の代表としてのプライドと品位をかなぐり捨て、国会を選挙運動の場に変えた議員の姿は醜悪としか言いようがない。

この日質問に立ったのは、自民党4人、公明党3人、民主党1人だ。トップバッターの自民党、保利耕輔が「内閣総理大臣にご指名になられた麻生総理大臣」と二度ほど繰り返して、元文部大臣の国語力のなさを露呈したのはご愛嬌だったが、続く園田博之、葉梨康弘はあからさまな選挙キャンペーンを繰り広げた。

本来、予算委員会は提出された補正予算案に関連して政府に質問すべき場である。ところが、彼らはパネルを提示して、ひたすら民主党の政策批判に時間を費やした。民主党はこれに反論する機会を委員会で与えられていない。

自民党の考え方はこういうことだろう。つまり、委員会を来るべき選挙と関連づけた場合、ふだん通りの質疑であれば、思う存分政府与党を批判、追及できる野党が圧倒的有利となる。自民党がこれに対抗するには、政府への質問をする体裁をとりながら、質問者全員がターゲットとする民主党批判を繰り返せばいい。政府は反論できるが、民主党はヤジることしかできないのだ。

この作戦は山本拓が登場するまでは功を奏したかに見えた。民主党は明かに劣勢に立たされていた。葉梨が、ヤミ専従を社保庁問題に絡め「労組の既得権益を守る政党に改革はできない」とぶち上げていたころ、自民党の攻勢は最高潮に達していた。

ところが、続く山本拓の第一声で、場内の空気はとたんにシラけムードに入れ替わり、麻生首相に困惑した表情が浮かんだ。

山本 「冒頭、地元の鯖江青年会議所の大橋良史理事長から“麻生総理がんばってください”というメッセージを預かってきていますのでお伝えいたします」

この日、世界は同時株安におののき、世界恐慌への恐怖と緊張が高まっていた。そのとき、わが国の国会で、きわめて個人的な挨拶が貴重な論戦の時間を使っておこなわれたのである。

麻生首相はかつての日本青年会議所会頭。山本拓は福井の元鯖江青年会議所理事長である。“青年会議所つながり”をあからさまにした馴れ合いの質疑に誰が興味を持つだろうか。

山本はさらに続ける。「総理に質問を頼まれています。地元の多くの人の意見を集約してここへ持ってきました。(中略)地元の青年会議所とかいろいろな青年会議所や商工会が実際に質問してほしいという素朴な疑問です」

この御仁は、地元青年会議所と商工会のメッセンジャーなのか。それを高らかに公言する愚鈍な正直さには、もはや軽蔑を通り越し、尊敬の念さえ覚える。ただし、これ以上この人の発言内容を書くことは情けなく、耐えられない。

国会は選挙モード一色だ。この現実から目を背け、「選挙をしている場合だろうか」と言っても、いまのままで国民の期待に沿える政治などできるはずがない。これこそ「政治空白」だ。

麻生首相は一刻も早く衆院を解散して国民の意思を問い、国政を正常化すべきではないか。つまらぬ損得勘定はかえって事態を深刻にするだけだ。 (敬称略)

*より多くの方に読んでいただくため、よろしければクリックをお願いします↓↓↓
Blogbanner2人気ブログランキングへ


« 宮崎か国政か、自民のラブコールに揺れる東国原英夫 | トップページ | 道路予算削減に麻生首相は消極姿勢 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/335692/24328922

この記事へのトラックバック一覧です: 自民の攻勢に水を差した山本拓の「JCお仲間」発言:

» 15分で50万/月稼ぐ方法(無料情報)、アフィリエイト、健康、美容 [儲かる情報レビュー(改訂版)]
脳内メーカー、FX投資、アフィリエイト、美容、ダイエット 、幼児教育、健康、 フィットネス、音楽、映画、整形、アウトレット等 [続きを読む]

« 宮崎か国政か、自民のラブコールに揺れる東国原英夫 | トップページ | 道路予算削減に麻生首相は消極姿勢 »

フォト

1日1回応援クリックお願いします↓

過去の全ての記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

microad

無料ブログはココログ